上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
romanosan11.jpg

アニケトゥス先生
anikesan1.jpg

野良奴隷用首輪プレート。
主人の連絡先が書いてある。

この首輪大分後期ローマの発掘品なのと
クラウディウスさんが解放奴隷条件ゆるめてた時代で
絵画でもつけてるやつ描かれてないので
ネロちゃんの時代はつけてなかったっぽい?

クラウディウスとネロちゃんの連続コンボで奴隷に権利与えたので
歴史書かくのはみんな金持ちだから色々書かれるのも
わからないでもない…。


dekaizo_20150213205604a34.jpg

hayameni.jpg

売られる。
いい所に就職できると割と早々に開放してもらえて
そこから商売初めてローマ市民より稼ぐ解放奴隷もいたそうな。

あとクラウディウスさんやネロちゃん以外にも
親友、恋人、相談役が奴隷、解放奴隷っていう皇帝は多いですね。

koutaiguu.jpg



>ふとした疑問なんですが、何によって服が破けてるんでしょう…?

武器が壊れて服が破けて戦える状態じゃなくなったら
バトル終了なピースフルなバトルみたいな感じのふわっとした…
こう、ふわっとした…なんだこれ…アテンだ…。
次はメガネか、だわを狙っております。



>うさぎ人間さん!

お待たせしてしまいましたね!
先々月、先月の忙しいターンもなんとか
落ち着いてきたので前みたいにまとめてのアップになるかと思います。
漫画のほうにはあまりリクエスト分が入れられなさそうなので
ブログのリクエストの方で描かせてもらっております。



>イギリス以外でタトゥーや
 墨入れている国あったらおしえてください!


オランダとか入ってそうなイメージですがいかに。

アメリカではすぐ消えるタトゥーを
簡単にいれてくれる出店みたいなのがあって、
トゥーテンプレートに「私の思い出」とか「有名人」とか
変な日本語が混じってるので
観光地なんかでタトゥーのお店見かけたら
のぞいてみると楽しいですよ!

アメリカも派手なタトゥー似合いそうな気がしますね。



>ポルトガルさんとスペインは見た目が
 そっくりですが、見分ける方法などはありますか?


ポルトガルのしっぽヘアとほくろと
あとスペインは割と素直に描いてますが、
ポルトガルは余裕がある表情を意識しています。


>中国さん

たしかそろそろだったはず…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。